Mのつれづれ日記

フルやウルトラをぼちぼち走る日常をつづります

ファーストエイドキットについて考える

 

春日井の山へ行ったけど…

翌日、翌々日とも、筋肉痛はゼロ~

 

え?

山筋(チョットは)育った~?

嬉しい~

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

山筋養成と意気込んで、さいきん山に入る機会が増えてるけど、いつもボッチなのであれこれ不安がつきまとう

 

転んで怪我したら?

捻挫して動けなくなったら?

トガッた岩に頭ぶつけて血ィでたらどーしよう?

もー不安はつきない…

極力怪我はしないよう、チャレンジングに下りを攻めたり、ハネたり飛んだり、滑りやすい路面でヒャッハーとか、一切してない

(てか、そんなんやりたくでもできねぇ)

 

不安なココロのスキマを埋めるため(?)ザックの中にはイロイロ詰めてるつもりだったけど…

バンソーコしか入ってなかったょ(マジカ…)

 

とゆことで(どゆこと?)

ファーストエイドキットを作ってみることにした(今さら)

セットで販売されてるものもあるけど、自分に必要なものを自分で選び、オリジナルを組んだほうが役に立つ、とどっかのサイトに書いてあり、これだ!と思ったのだ

(単純)

 

で。

まず外せないのは赤いアノ袋!

 

f:id:labuyoshi:20190417190607j:plain

こうゆの

(画像は借り物)

 

は?

袋はなんでもえぇんだて!

チャック付きのビニールでもえぇがや!

中身が重要だて!中身が!

 

うん。それはわかってる

でも自分的に(絶対)外せないのは、この赤い袋なんだわ

気分が盛り上がるというか…

まずはカッコから。そぅ言う格言あったじゃない?(アホ)

 

まずは袋のサイズに悩む…

むむー

大きいほうがいろいろ入って便利と思うけど、あまりに大きいとザックん中がファーストエイドキットでいっぱいだな…

カッパとかヘッ電とか、もちろん食べ物とか、ほかにも入れたいものが(たくさん)あるのに、ただでさえ容量に制限のあるトレラン用ザックだと、あまり大きい袋はダメだ…

 

そして中身

いろんなサイトを巡回してると、イチオシしてるのは…

 

f:id:labuyoshi:20190417191217j:plain

 

三角巾…

これって使い方を知らないと無用の長物になりかねん…

むか~し、これの使い方について講習を受けたけど、そんなん忘れちまったわ

(残念)

 

次。ねん挫といえば…

 

f:id:labuyoshi:20190417191431j:plain

 

テーピング

これも使い方がわかってないと…(略)

 

持ってるだけで満足、とならないよう、使い方も習得したい

そうだ、救命講習に行こう!

(胸骨圧迫は自称アマチュア上級)

 

あとはロキソニンとか胃腸薬?

予想外だったけど、リップがあったら日焼けでヒリヒリしたときにもいぃみたい

じゃぁワセリンのほうがイロイロ使えて多目的?

 

またまた予想外だったのは生理用品

1コずつ個包装になってるし、止血の時に役立つそうな

 

むむー

入れたいモノはたくさんあるぞ

あれこれ悩んでるときが楽しい♡

 

コレは入れとけ!

コレは俺ぜったい持ってく!

みたいなモノがあったら是非コメント欄で教えていただけたら嬉しいです。

 

 

さいごまでお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

ロード+山+αに萌える

 

飛騨高山ウルトラ対策として、

〇距離耐性

〇坂耐性

を伸ばしていくことが重要と思っている

平地民としては、坂を求めると遠出が必要

むむー仕事の日は厳しい…

そしてきょうは休み。坂を求めてロード+山へGO!

前回の各務原アルプスはロード少な目+山多めだったので、今回は逆バージョンのプラン

山を下ったらJRで来た道をビューッと帰る。うん最高

 

まずはロードでGO!

 

朝宮公園をめざす

謎のオブジェがふれあい緑道のスタート地点

 

f:id:labuyoshi:20190415191156j:plain

 

このオブジェ、だいぶサビが出てきた…

さくらの花びらが舞う緑道をスイスイ進む(自分比)

 

f:id:labuyoshi:20190415191237j:plain

 

車は来ないし、信号待ちなし。緑道最高!

3~4k進んで落合公園到着

 

f:id:labuyoshi:20190415191352j:plain

 

ここもさくらが散り放題

 

f:id:labuyoshi:20190415191429j:plain


ここからはなにも楽しくない国道19号を進む…

車の排ガスがキツイ…

 

登山口の細野キャンプ場に到着

ここまでのロードおよそ21k

 

f:id:labuyoshi:20190415193247j:plain

 

ここからはトレイル

春日井三山のひとつ、道樹山をめざす

 

f:id:labuyoshi:20190415191504j:plain


途中、鉄塔があったりで…

 

f:id:labuyoshi:20190415191615j:plain

 

連続する木の階段がキツイけど、各務原アルプスに比べたら楽勝

(のはず)

およそ30分で山頂到着~
標高436mナリ
ここで内津峠と定光寺方面へと分岐する

 

f:id:labuyoshi:20190415191700j:plain

 

定光寺方向へ

ここからはホント気持ちのいいトレイル

(ちょっとだけ)走る

 

f:id:labuyoshi:20190415191740j:plain

 

途中の道標

この地域は豚コレラ多発エリアなので、以前はなかったイノシシ対策の表示

 

f:id:labuyoshi:20190415191815j:plain


消石灰にタッチ

(こんなんで消毒できてるのかな?)

 

f:id:labuyoshi:20190415191854j:plain

 

ルンルン気分(死語)で玉野園地まで下る

定光寺側登山口に到着

 

f:id:labuyoshi:20190415191933j:plain

 

f:id:labuyoshi:20190415194644j:plain

 

山部分はおよそ7k

獲得標高は少なめで…

 

f:id:labuyoshi:20190415194737j:plain

500mチョットでありました

 

定光寺駅はこんな崖の上にありまして…

 

f:id:labuyoshi:20190415192008j:plain


無人駅のため、改札ゲートはなくICカードを機械にタッチ

 

f:id:labuyoshi:20190415192105j:plain


この風景に萌える

あぁ。このまま中央線を逆方向に行きたい…

(鉄分多め)

 

f:id:labuyoshi:20190415192141j:plain


アッちゅー間に最寄り駅まで到着

 

最寄駅から自宅が近くなら最高だったんだけど…

なにが大変って、駅から自宅までのロードがいちばんキツかったのでした…

(7kある…)

 

トータル35k、休憩時間含め5時間30分くらい

累積標高730m

 

 

ロードもトレイルも、終盤はささいな傾斜でも上れないダメダメっぷり

ダメさ加減に気がついたことが収穫かなぁ…

距離&坂練習をもっとしないとイカンと思ったのでした

 

 

さいごまでお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

キロ6でハーフ走

 

今の時期、走ってて楽しいのはさくらパトロール

 

ですが、わたしのバアイ、今のお楽しみは…

カラスの巣を見つけること♡

 

 

f:id:labuyoshi:20190412192636j:plain

 

春はカラスの繁殖期

ふだんは集団で生活するカラスだが、繁殖期には野郎カラスと姫カラスが恋に落ちて…(略)

 

結果、いろんなところに巣をつくるわけで。

街中で多いのは、やはり電柱や鉄塔の上…

見上げながら走っていると、けっこう見つけることができる

(そのため、首イタイ)

電柱のまわりに、細かい枝やハンガーなんかがバラバラと落ちてたら、見上げると高確率で巣を見つけることができる(嬉)

まぁ、停電の原因になるとか攻撃的になったカラスが子どもを襲うなどいろいろ言われているが、できればそっと見まもりたい派なのです(どんな派?)

 

そして、こんなのが…

 

f:id:labuyoshi:20190412192652j:plain

 

中電さんのご配慮(?)

「巣は見つけましたが温かく見守り中」みたいな

 

カラスも、ランナーも

共生できる街がいいなーと思う

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

きょうはキロ6を超えないペース維持でハーフ走

結果ドン!

 

 

f:id:labuyoshi:20190412192050j:plain

 

西風がけっこうキツクて参った

 

 

f:id:labuyoshi:20190412192137j:plain

f:id:labuyoshi:20190412192250j:plain


キロ7巡行より、こっちのほうが楽

まぁラクばっかしてたら走力の積み上げにはならないかもしれないけど~

「もう少し速く走りたい(今は540前後がいちばん気持ちいい)」という気持ちを抑えながら、走れたことは収穫かな

 

図書館で借りたウルトラ教本に

「〇キロ地点のとき、同じペースで残り〇キロ地点で同じペースを維持できるか考えながら走る」というのが印象的だった

(〇には数字が入る)

やっぱりウルトラでも、序盤はゆっくり入って余裕を残すのがだいじなのかな~

と思ったのでした

 

 

 

さいごまでお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 




 

奥三河パワートレイルへのあこがれとLSD(もどき)

 

先週日曜(7日)は奥三河パワートレイルでしたねー

わたしは第1回から第3回まで、ボランティアで参戦していることもあって、特別な思い入れのある大会

 

 

f:id:labuyoshi:20190409192638j:plain

 

鳳来寺山直下で選手を誘導するの図

 

第1回大会はロゴが違う

 

f:id:labuyoshi:20190409192540j:plain

 

支給されたスタッフTシャツがパタゴニアだった(憧)

 

小松~四谷千枚田~ゴールまでの間は試走したこともあり、そのコース設定や関門の厳しさは理解している(つもり)

自分の基準で、この大会で完走するにはフルでサブ3.5以上の走力が必要、と思っているので、今までエントリしたことはない

 

でもなー

いつか3.5!

いつかエントリー

いつか完走!

なーんて思っていると、その「いつか」は来ないんじゃないか、と思うきょうこの頃…

 

参加資格としては

①18歳以上の男女
②全コースを迷うことなく、制限時間内に完走できる自信がある者
③過去3年以内に40km以上のトレイルランニング大会を1度以上完走したことがある者
④ロードマラソン100km以上の完走者
⑤フルマラソン完走(4時間以内)に加え、30km以上のトレイルランニング大会を1度以上完走したことがある者

 

①~②を必須で満たし、③~⑤どれかを満たすもの。

 

④を満たしているから、行くか!来年!

 

と意気込んではみるものの、まだ自信ナシ

 

とにかく、今は…

山へ行きたい

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

今までLSDって真剣に取り組んだことなくて、サブ4程度のワシにも効果あるの~?

と懐疑的であった

イロイロ調べてみると、イイコトたくさんみたい!

(省略ハナハダシイ)

 

教本:「まずは長い時間、60分から取り組んでみましょう」

なんて書いてあったが、自分にとって60分なんて長い時間でもなんでもないので、まずは90分を目標に

ペースはキロ7分より速くならないように。

 

結果ドン。

 

 

f:id:labuyoshi:20190409190202j:plain

 

90分はラクラククリア

 

 

f:id:labuyoshi:20190409190126j:plain

 

はじめはキロ7のペースがつかめず、GPS時計をガン見しながらのランとなったが、慣れてきたらキロ7で巡行でけた

 

90分だったからラクラクだったけど、

これが120分、180分になると、キツクなるんだろうな~

 

毛細血管が発達して、ウルトラ終盤の粘りにつながったら嬉しいんだけど

(あまってる)脂肪が燃えてくれたらもっと嬉しいんだけど

 

 

練習のレパートリィを増やしていこうと思ったのでした

 

 

 

さいごまでお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

すさまじき山の筋破壊力

 

各務原アルプスに行った翌日…

激しい筋肉痛に襲われた

その強度はウィメンズに匹敵するほどすさまじい

前モモがパッツンパッツン(これはいつもか)

お尻がパンパン

ふくらはぎがガッチガチ…

ふくらはぎと言っても、アキレスの横にある筋肉で、調べてみるとヒラメ筋っぽい

階段の下りがいちばんツラくて、次が急停止の動作

たとえば人が目の前を横切ったとして、ぶつからないようキュッと止まる動き、これをやったときがモゥ痛くて痛くて…

あ。あれだな

いま、バスケとかサッカーとか

急に反転する動作を必要とするスポーツをやったら、その場で死ぬ…と思った

(やる機会ないけど)

 

あとは膝周りの筋肉も痛い

膝のお皿の取り囲むように配置されてる筋肉

こんなとこに筋肉ってあったっけ?

(たぶんあります)

ふだん意識することのない地味な部位ではあるが…こんなところが筋肉痛

そっか!

走り始めて8年くらいになるけど、膝の痛みに悩んだことはほぼない

これまで、ほぼゆっくりしか走ってないけど、そのおかげで膝周りにそれを保護する筋肉がついたものと推測する

まさに筋肉の鎧

自前のザムスト

天然のCW-X(スタビライクス)笑

使ったとき少々いたいと感じるけど、実はちゃんと存在していて膝まわりを守ってくれてると思われる(黙々と)アリガトー

 

さすがに2日たち、もうそろそろ筋肉痛も解消するよね!

と、仕事帰りにウォーキング

 

…まだ十分痛いですやん(悲)

歩けば歩くほど、痛みが軽減してペースが上がるどころかダダ落ち

筋繊維が破壊されるような、熱を帯びる感覚があったので即中止!

あら。2日めなのに、ほぐしウォークすらダメなのね…泣

 

その夜は先輩を送る会だったので、しっかり飲んだ食った

コーラ、ジンジャーエール、オレンジジュース、ウーロン茶…

(アルコール類がダメな体質)

ソフトドリンク、そんなけ飲んだら腹パンパンだわぁ~(知らんわ)

飲めない分、しっかり食べたら腹パンパンだわぁ~(もっと知らんわ)

 

…ということで、山から3日め。

筋肉痛はまだ20%程度残ってる感じだったが、ゆるっと走ってみた

練習計画ではビルドアップだったが、とても無理(キリッ)

脂肪燃焼系ゆるジョグに切り替え~(嬉)

 

 

f:id:labuyoshi:20190406154109j:plain

 

 

走れた(嬉)

徐々に前モモの痛みが軽減(ホッ)

調子に乗ってスピードを上げると故障しそうなので自重した(言い訳)

つぎの休みから、また計画に沿った練習をしよう。そうしよう

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

せっかく脂肪燃焼したのに(したのか?)、、、

昼は王将。

 

 

f:id:labuyoshi:20190406161206j:plain

 

 

やっぱり食べないと復活しませんから(個人の感想です)

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

あすは第5回目の奥三河パワトレですね!

わたしも過去3回参加しています

 

 

labuyoshinikki.blog.fc2.com

 

 

ボランティアで(爆)

ことしは都合がつかず、コース誘導員ではありませんが、参加選手の皆さま、頑張ってください!

 

 

 

 

さいごまでお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

3時間路上、の練習

 

きょうの練習メニューは3時間路上

さんじかん…路上

歩いたり走ったりして、とにかく3時間路上で動けばいいんだよね(意訳)

 

いつもいつも河川敷なので、久しぶりに山へ行くことにした

何年か前、足しげく通った各務原アルプスへGO!

 

 

各務野自然公園に車を停めて、まずはロードで登山口まで

 

 

f:id:labuyoshi:20190403171447j:plain

 

 

久々なので、途中で迷った(汗)

地図を持ってたのに、だすの面倒で見なかった(アホ)

 

 

なんとか登山口の伊吹の滝に到着

 

こっからはトレイルなので歩いていいよね♡

序盤は走れそうなトレイルが続くけど、安全重視で歩く!

 

 

f:id:labuyoshi:20190403171726j:plain

 

 

なにせ、ひとりだもんで
転んで怪我して人様に迷惑をかけるわけにはいきません(言い訳)
久々の山なので、とにかく無事に帰ることが最大の目標だから(キリッ)

 

北山へと向かう急登

写真では伝わらないけど、かなりの角度

先に鳥居があるのが見えますか?

 

 

f:id:labuyoshi:20190403171847j:plain

 

 

約1時間で芥見権現山到着~

ここでモゥ帰りたくなった…

 

 

f:id:labuyoshi:20190403171942j:plain

 

 

しばらく山へ入ってないため、山筋が劣化してると思われる

この時点でまだ1/3程度なのだが…

 

 

低山特有、アンテナがあちこちに点在

 

 

f:id:labuyoshi:20190403172030j:plain

 

 

強い電磁波でてそう…

 

 

向山の手前で休憩

 

 

f:id:labuyoshi:20190403172108j:plain

 

 

山おにぎりは最高

 

 

こっからは疲れて写真ナシ

無言で(一人だし)もくもくと上る下るを繰り返す

 

アルプスといっても低山なので、標高はさほどでもないが細かいアップダウンが徐々に脚を削っていく…

 

 

よーやく大岩の見晴台到着~(グッタリ)

 

 

f:id:labuyoshi:20190403172150j:plain

 

 

ところどころ滑りやすい斜面があったものの、怪我なく下山できてホッ

 

 

f:id:labuyoshi:20190403171539j:plain

 

f:id:labuyoshi:20190403171630j:plain

 

ギザギザが嬉しい

ロード1時間+トレイル3時間40分

計4時間40分で3時間路上のミッション達成

 

累計標高は1130m

しっかり上ったなぁ~(嬉)

 

むむっ?

高山ウルトラはこの2倍以上の累積標高だよね?

マジカー

 

高山対策として、横方向(距離)の積み上げとあわせ、縦方向(累積標高)も意識して伸ばしたい

 

 

 

さいごまでお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

飛騨高山に向けての勉強と3月の月間走行距離

 

例年、飛騨高山ウルトラといえば…

車で現地入り→受付→寝て→起きて→走って→帰る

だけ…

1度、高山ラーメン食べたっけかなぁ…

…この程度。モッタイナイ

 

とゆことで、

 

 

f:id:labuyoshi:20190402192842j:plain

 

ドン!

ことしはコレ読んで勉強することにした

(図書館で借りた)

ナニゴトにも事前準備が必要、と。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

3月の月間走行距離

ラン:234k

参加レース:名古屋ウィメンズ2019

 

ジョグノど~ん

 

 

f:id:labuyoshi:20190402192711j:plain

小さく

 

カレンダーに色のついてる日が多いのはウォーキングをはじめたから

(昨年11月ころより)

ウォークの距離が71k

トータル305kでまぁ満足

 

ウォーキングと言っても、通勤で駅までダラダラ歩くのはただの移動なので含まない

(モチロン職場内での移動も)

マイルールとして、

継続して歩く距離が3km以上

キロ10分半より速く

としているが、気ィ抜いてるとこれよりペースオーバーしてしまうことが多い

むむー

やはり(ウォーキングといえど)ちゃんと目標をもってやらないと

やってみるとわかるけど、キロ10分を切って(しかも通勤スタイルで)歩くのってけっこうタイヘン

ハタから見たら「なんでそんな急いでるん?遅刻?笑」てな感じ?

でも朝の出勤前のウォーキングが定着化したおかげで、オフ→オンの切り替えがうまくいくようになったと思う

逆に帰りはオン→オフして、仕事のストレスもすっきりするようだし

ランと違って着替える手間ないし、これはいいかも

(朝、すこし早く起きるだけ)

ついでに体脂肪がボーボー燃えてくれたら嬉しいんだけどな

ウルトラ走っても減らないガンコな体脂肪だから、そぅやすやすとは燃えてくれませんね(愕)

 

4月はロング走を増やし、(結果として)月間走行距離を250~280k程度にしたいと思う

距離ばっか追いすぎないけど、トータル300kは越えたい!

 

 

さいごまでお読みいただきありがとうございます。